子供に好かれる人の特徴7つと好かれる方法とは?

生活

あなたは子供に好かれる人の特徴を知りたいと思っているでしょうか。
特に女性は可愛い子供が好きですし、子供と触れ合うことが好きな人も多いと思います。
子供というのはとても素直なので、気に入った人に対してはよく懐きますし、子供と一緒に遊ぶのは楽しいですよね。
中には子供が好きすぎて保育士を目指している人もいるかもしれませんね。その場合は特に子供に好かれる努力をしていかなければなりません。
しかし、子供が一体どんな人に懐くのか分からないという人もいるかもしれません。
実は子供に好かれる人というのは共通点があることをご存知でしょうか。
この特徴を押さえれば、あなたも子供に懐かれる人になれると思いますよ。
そこで、今回は子供に好かれる人の特徴をご紹介します。

 

表情が豊か

表情が豊かな人は子供に好かれる傾向があります。というのも子供というのは無表情だったり、表情が硬い人には寄り付こうとしません。
表情が豊かで、ニコニコしている人は子供に好かれることが多いです。
子供は楽しいことが好きなので、表情が豊かな人を見ると何だか楽しそうだという雰囲気を感じてその人に近づいていきます。
常に子供が接しやすい表情でいれば「この人は怖くないんだ」と子供も安心するので、笑顔が明るい人は子供にも印象がよくなります。
逆に目つきが悪かったり表情が暗い人には子供も警戒するので近寄ることはありません。
豊かな表情で感情を伝えるのが子供には効果的ですが、時には変顔などで笑わせてあげればさらに子供の心を掴むことができるでしょう。

褒めるのが上手

子供は褒められるととても喜ぶので、上手く褒めることができる人には子供も懐きます。
例えば泥団子を作った子供に対して、「すごいね」としか言えないような人は子供に好かれる人とは言えません。「これ自分で作ったの!?凄い!私にも作り方教えてよ~」と言った風に、多少大げさでも感情を込めて褒められる方が子供だって嬉しいはずです。
子供もそういう褒め上手な人と一緒に遊びたいと思うでしょうし、もっと褒められたいという気持ちになります。
褒めることが苦手な人もいるかもしれませんが、誰だって褒められるのは嬉しいですし、もちろん子供も褒められれば良い気分になります。
多少はわざとらしくても良いので、きちんと褒めてあげることが子供を喜ばせるコツなのです。

子供目線で遊べる

子供目線で遊べる人は子供に好かれる傾向があるでしょう。というのも子供は自分と同じように楽しんでくれる人が好きだからです。すでに大人になってしまった人は、子供の気持ちが分からなくて子供とどうやって遊んだら良いのか分からない人も多いはずです。
その点、童心を忘れていない子供心を持った人は純粋な気持ちで子供と遊ぶことができるので子供に好かれるのです。
子供みたいにふざけられる人は一緒に遊んでいて楽しいですし、まるで友達のように遊んでくれる人には子供もなつくでしょう。
また、子供目線で遊べる人は子供の気持ちが普通の人より分かるので、子供が喜ぶツボみたいなものも心得ていることが多いです。その点でも一緒にいたいと思われることが多いのです。

子供が好きな人

子供が好きな人には子供も懐くことが多いです。子供は感情を読み取るのが得意なので、本当に子供が好きな人であれば子供にもそれが伝わります。すると「この人は自分と遊んでくれそうだ」と分かってそれが「この人と遊びたい」に繋がるのです。
逆に子供があまり好きじゃない人だとその感情が子供にも伝わってしまいます。自然と子供に好かれる人というのは、やはり心から子供が好きな人だと言えるでしょう。
子供が好きかどうかは、子供と接する態度やリアクションなどで大体分かります。子供はそれを敏感にキャッチしてその結果なついてくれるのです。

丸顔である

子供は丸いものが好きであるという特徴があります。ですから子供に好かれるのは丸顔であることが多いです。丸顔の人は優しい印象の人が多く、その点でも子供に好かれやすいといえるでしょう。
子供が大好きなヒーローであるアンパンマンも丸顔ですし、ドラえもんだって丸いですよね。丸いものを見ると安心するのが子供なのです。

動物に好かれる

子供に好かれる人は動物にも好かれることが多いです。その人の雰囲気自体が優しい感じを与えているのでしょう。
心が優しい人は子供にも動物にも好かれる傾向があります。例えば動物好きで有名なムツゴロウさんも凄く優しい表情をしていますよね。
あんな風に優しそうな人を見ると子供も安心してなつくのです。
優しいオーラのようなものを放っている人と言ってもいいかもしれません。
例えばよく道を聞かれる人っていますよね。あれはなぜかというと、ぱっと見でその人が優しそうに見えるのが理由です。このように優しそうなオーラは隠そうとしても隠し切れないので、子供や動物もそれを察知するわけです。

子供っぽい人である

子供っぽい人は子供にとっても接しやすく遊びやすいので好かれる傾向があります。
少し天然だったり、ほんわかしている人ですね。
隙がない人よりはそういう子供っぽさがある人の方が子供にとっても親しみやすく感じるでしょう。この人は無害で安心できそうだという印象が子供に好かれる理由なのです。

容姿が良い

容姿が良いというのも子供に好かれる要素です。子供もイケメンなお兄さんや美人なお姉さんは大好きですので、容姿が良いと子供に好かれる可能性が高くなります。
特に容姿が良くて、笑顔が素敵であれば子供も自然になついてくれるでしょう。
ただ、容姿が良くても性格が怖ければ子供も怖がりますので、その点は注意が必要です。

 

いかがでしたか。今回は子供に好かれる人の特徴をご紹介しました。
子供は優しい人が好きですので、性格や雰囲気が優しい人は子供に好かれる素質があると言えるでしょう。
また、雰囲気が癒し系だったり笑顔が明るい人も子供に好かれる傾向にあります。
もしあなたが子供に好かれたいと持っているのであれば、ぜひ今回ご紹介した特徴を参考にしてみてください。
また、子供には好かれるけど同性には嫌われるという人は、「同性に嫌われる女の特徴」も合わせて読んでみてください。